経営理念や想い

経営理念

 お客様に寄り添い
 お客様の価値実現に貢献します

べストバランスの「クレド」

正確経理
  • すべては正しい経理から始まります
  • 経理を「経営管理」そのものと考えます
  • お客様の自計化を促進するだけでなく、全力でサポートします
提案優先
  • お客様の潜在課題を見える化し、解決方法を提案し、将来像を表現します
  • 節税と企業評価のバランスを重視し、お客様にとって最良の決算を実現します
  • 融資や助成金など、税務会計以外のことも積極的に提案します
カイゼン実行
  • 常にお客様の社外CFOである自覚を持って行動します
  • お客様のチームの一員として、お客様と一緒にカイゼンに取り組みます
  • お客様のことを自身のこととして、真剣に考えます
コミュニケーション優先
  • 常にお客様との信頼関係の構築に努めます
  • 一方的な押し付けや、異なる意見の排除を致しません
  • お客様との対話を通じて問題解決に努めます
Think & Challenge
  • 疑問や課題は真剣になって考え抜きます
  • 常に情熱を持ち続け、周囲に発信し続けます
  • 決して人任せにせず、自ら行動します
従業員との約束
  • 「すべきこと」や「あるべき姿」だけを求めません
  • 「やりたいこと」や「ありたい姿」を優先する経営に努めます
  • ポジティブな感情(ワクワク、楽しい)を潰さずに、見守り、育てます

社名の由来、ロゴマークに込めた想い

ベストバランスとは、弊社の顧客である中小企業者の皆様にとって、
「最良の状態」という意味です。

状態=STATEではなく、BALANCEとしたのは、バランス・シート
(貸借対照表)から引用したこと、また、お客様との打合せの中で「投資と利益の
バランス」、「利益とキャッシュのバランス」、「節税対策と企業評価のバランス」
など、とかく「バランス」を意識したお話をする機会が多いからです。


お客様にとって、何が「最良の状態」なのか?
それは会社によって、経営者によって、時代によっても定義が変わると思います。

何が本当に最良なのか?と聞かれれば、明確な答えは一つで無いかもしれません。


それでも私たちは「コレが最良の状態です!」と、責任をもって言い切れるよう、
そのための検証・検討を全力で行うよう、「あえて」ベストと付けさせて
いただきました。


また、弊社ロゴマークには、「b」と「B」の組合せの中に、お客様とのつながりや
お客様の発展を表す「無限大∞」を取り入れております。

 

代表プロフィール

ご挨拶


ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
福岡市で税理士をしています、藤川剛士と申します。


実は私は、30歳を過ぎてから税理士業界に転職して参りました。

大学卒業後の9年間は、建機メーカーの「営業」として働き、多くの経営者の方とお会いし、とてもありがたい事に大変多くの事を勉強させていただきました。

この時の貴重な経験が、現在でも私の支えになっています。


その中でも、経営者の方が常に不安と戦っている姿を拝見した事が、その後、経営者にとって一番のパートナーである「税理士」を目指すきっかけになりました。


微力でも良いから経営者のお力になりたい、そう思い、建設機械メーカーを退職し、
福岡では大手の会計事務所に転職しました。


前事務所では丸10年間勤務させていただき、節税スキームや税務調査対策など、税務面で多くを勉強させていただくとともに、税務面以外にも、資金繰り・事業予測・銀行交渉・社員教育、あるいはご家族の事や将来の夢など、本当に様々なお話をさせていただく中で、「もっと経営者のお力になりたい!」という想いが強くなり、平成28年に福岡市中央区で独立させていただきました。


独立後も初心を忘れることなく、「お客様に寄り添い、お客様の価値を実現できるよう」に、そして同じ想いの仲間を一人でも多く増やせるように努力を続けてまいります。


最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。

いつかあなたとお会いして、色んなお話ができる事を楽しみにしています。

代表が大切にしている「3つ」のこと

誠実で、気さくで、気取らないこと

税理士は「先生」ではありません。
税理士は経営者の良き「パートナー」であり、サービス業だと思います。

そのことを忘れないよう、常に次のことを意識してお客様と接しています。

・誠実な行動を取ること

・お客様にとって相談しやすい雰囲気であること

・決して奢った態度を取らないこと

学習を継続し、色んな経験をし、常に進化すること

経営者にとって、良き相談相手として「足る存在」であること。

お客様に常に最大のパフォーマンスを提供できる存在でありたい、
と考えています。

そのため、毎年改正される税法の学習はもちろん、法務や労務についても学習したり、マーケティングや営業戦略も自社で行って、良い方法は積極的にお客様にフィードバックを行っております。

また、コーチングやランチェスターなどの勉強も継続中です。

現場から距離を置かないこと

代表税理士は経営に専念した方が良い、と考える方もいらっしゃると思いますが、
そうすると、どうしても現場感覚からも遠ざかってしまいますよね。

それは良くないと思います。

私の場合、仕事がら理論ばかりに傾斜しないように、常にお客様のリアルにまみれるように、現場にこだわりを持って活動しています。

出身・経歴

【出身】昭和48年 1 月 佐賀県小城市生まれ

【経歴】平成 8年 3 月 福岡大学工学部電子工学科卒業
    平成 8年 4 月 建設機械メーカー就職 営業職勤務
    平成18年 9月 会計事務所就職 税理士補助業務勤務
    平成27年12月 税理士試験合格
    平成28年 3 月 税理士登録
           (九州北部税理士会福岡支部所属 登録番号132228)
    平成28年 7 月 事務所開業